ABOUT

岐阜県各務原市にて無垢材を主とした家具のデザイン・製作を行っています。

「暮らしを豊かにするために家具が出来ること」を日々考えながら

木工から鉄工の加工までを一貫して行い、一つ一つ丁寧に製作をしています。

工房に併設するショールームではオリジナル家具を中心に予約制にてご覧いただけます。

家具のご相談はメールにてお気軽にお問い合わせください。

技法

木と木を組んでいく日本古来の技法「ほぞ組み・組みつぎ」などを基本とし、時代に応じた新しい技法も取り入れながら適材適所で合板や金物なども選択し製作しています。一つ一つ丁寧に手を掛ける事で家具は素晴らしい表情で応えてくれます。 

素材

無垢材を主に使用し、鉄,真鍮,銅,ステンレスなどの金属も織り交ぜながらデザイン・製作をしています。木材だけでは成り立たない意匠も金属を使用する事で可能にする事が出来ます。

仕上げ

仕上げはクリアオイル・蜜蝋ワックス・石鹸仕上げが主なものとなり、それぞれの家具の使用目的やお客様のご希望により使い分けています。定期的なメンテナンスが必要ではありますが、手を掛けてあげる事で木肌に艶や深みが増し月日と共に家具を育てていく事ができます。

木のこと

無垢材は1枚1枚木目が異なり、同じ樹種でも色も違います。時には節が出たり、成長過程で形成される筋などが入る事もあります。しかしそれは木材の持つ個性であるので、RITONの家具作りにおいてはそれらを尊重しながら木を選び家具作りをしています。